当社におけるコロナウィルス感染者について

当社におけるコロナウィルス感染者について

当社におきまして、新型コロナウイルス陽性者が判明いたしましたので、ご報告いたします。

各位
 

2020年8月14日、当社大阪営業所勤務の社員1名が保健所を通してPCR検査を実施したところ、新型コロナウィルス感染が判明いたしましたので、ご報告申し上げます。

この一報を受け、当社は直ちに所管保健所ならびに関係各署と連携し、当該感染社員の行動履歴ならびに濃厚接触者の調査を実施いたしました。その結果、保健所からは濃厚接触者と判断される社員はいない、また拠点事務所の消毒は不要との判断を頂きました。

しかしながら、念のため当社の対応として、拠点事務所の消毒を翌日8月15日に実施いたしました。 また、拠点の消毒実施前に出社した社員のPCR検査実施を決定し、結果が明らかになるまでは、在宅勤務としております。

当社では、医療に携わる企業として、2020年2月、新型コロナウィルス感染発生初期の時点に「コロナ感染対策委員会」を立ち上げ、感染防止策を徹底させながら医療に必要な製品の製造・供給、お客様対応を続ける一方、可能な限りにおいての在宅勤務を促進してまいりました。 緊急事態宣言後も感染者数増加を配慮した在宅勤務運用の見直し、また、7月末からは政府の企業に対する要請を受け、出社を30%以下に抑える措置を講じながら、医療機器・サービスの提供を行っております。

今後も、お客様と社員の安全を第一に、感染防止に努めてまいります。 関係者の皆さまにおかれましては、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

ビー・ブラウンエースクラップ株式会社