慢性創傷の 最適な治療

医療従事者の確認

この先は、医療従事者の方を対象とした情報を提供しております。 大変申し訳ございませんが、医療従事者の方以外はご遠慮ください。



あなたは医療従事者ですか?


Confirm Cancel

創傷治癒の各段階における適切な創傷管理

患者さまが持つ症状により、創傷の治癒過程が中断され、軽度の損傷でさえも慢性創傷へと悪化することがあります。

創傷治療の成功は、創傷の衛生状態や創面環境の調整、創傷被覆材の選択、医療従事者の経験および患者さまの状態に依存します。

弊社の考える解決策は、健全な肉芽組織の迅速な形成を促進し、創傷の閉鎖をもたらす慢性創傷ケアの概念である、WOUND BED PREPARATION(創面環境調整)の推進です。

プロントザン 

プロントザン創傷洗浄用ソリューションおよび創傷用ゲルは、世界110以上の国と地域において、創面環境調整に使用されています。

2018年11月ついに、日本に上陸いたします。

※ 製品の販売開始は、2018年11月20日となります。